アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
November 2014
M T W T F S S
« Jul    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
SMの様々な道具

postheadericon 料金について

風俗は一定料金を支払うことで、一定時間内にサービスを受けることが出来ます。

SM店のプレイ時間は60~70分程度が基本設定の時間となっています。
コースの時間を延長することも出来ますが、時間を延長する場合には追加料金を支払うこととなります。
M男が利用するコースとS男が利用するコースによって料金が違います。M男が利用するコースでは、平均的に2万円といわれています。

また、過激なプレイを追加する、SM道具を追加するという場合にはオプション料が発生することとなります。
女性を指名する場合には指名料、ホテルを利用する場合にはホテル料金、出張してもらう場合には交通費などが発生します。

お店によって、クーポンやキャンペーンによって、通常料金よりも安く利用することが出来ます。
お店のホームページや風俗のポータルサイトを利用することで、お得な料金で利用することが出来る情報を集めることが出来るでしょう。

SM嬢の首筋

postheadericon プレイ場所

風俗店には、店舗型と無店舗型があります。
SM店は元々店舗型の風俗ですが、近年無店舗型も増えています。

無店舗型の風俗であれば、サービスを受ける場所は、自宅、ホテル、レンタルルームとなります。
また、無店舗型であれば営業時間に規制がありませんので24時間営業をしているお店があります。

店舗型のSMであれば、大型の道具やマニアックな道具まで種類豊富に用意されています。
店舗の個室内がすでにSMプレイの雰囲気を高めていて、元々個室に道具が設置されているものもあります。

無店舗型のSMであれば、大型の道具はありません。派遣先に持ち込むことが出来るアイテムのみ使用することが出来ます。
また、自宅であれば、音が響いてしまうため、大きな声や音をだすことが出来ません。

SM初心者のM男であれば、無店舗型の風俗でソフトSMを体験してみてもよいでしょう。

M男を演じるマッチョ男

postheadericon アイテム

SMの風俗では、様々なアイテムを使用します。
それらのアイテムを使用することで、痛みや精神的な苦痛を与えることとなります。与えられた痛みや苦痛によって快感を得ることが出来ます。
SMで使用されるアイテムにはどのような物があるのか紹介します。

・ろうそく
SM店では定番アイテムのひとつです。ろうそくに火をつけ、溶け出したろうが肌に落ちる瞬間にサディストは快感を得ることが出来ます。マゾヒストもろうが肌に触れる瞬間に興奮を感じます。また、SMで使用されるろうそくは一般的なろうそくと違い、溶ける温度が低いです。そのため、肌に触れても火傷をすることはありません。

・ロープや縄
手や足を縛ることで、自由を奪います。縄やロープは好みの拘束感に合わせて、素材を選ぶことが可能です。SM店の女王様であれば、様々な縛り方を知っていて、M男を辱める様々な高速方法を知っています。

・目隠し
視界を遮ることが出来るアイマスクを着用することで、視界が奪われます。視界からなにも情報を得ることが出来ないので恐怖心と同時に感度を高めることが出来ます。単純なプレイでも興奮を感じることが出来ます。また、完全に視界を遮るものではなく、仮面タイプもあります。

・首輪
首輪を装着することで、ご主人様に仕える犬になりきることが出来ます。ベルトのみ首に装着するものもあれば、チェーンが繋がれている物もあります。

このように様々なSMアイテムがあります。
プレイに合わせて利用することが出来ます。